家事動線を考える

洗面脱衣室から家事動線を考える

浴室 ⇔ 洗面脱衣室 ⇔ 食品庫 ⇔ キッチン
浴室 ⇔ 洗面脱衣室 ⇔ 勝手口 ⇔ サンルーム(物干し)

このような家事動線計画を行いました。水廻り(キッチン、浴室、洗濯洗面) と、物干し部分をまとめると、家事動線が短く、効率的。

◆勝手口よりサンルームへ。
◆写真右の浴室前はカーテンで区切る事も可能。

◆勝手口よりサンルームへ。

◆PM 2.5 、花粉、梅雨の時期、天候に左右されずに物干しが可能。

◆洗面台の裏には、食品庫があり、その先には、キッチンがあります。

◆洗面化粧台の仕様
・収納扉の下部に手を差し出すと、タッチレスで、ミラーサイド及び上部照明が点灯。

・1.5Mのカウンターは、洗面ボールと、ドレッサーを兼用し、椅子が入るように設計。

・手をふれずに差し出すだけで水がでる、タッチレス水栓付き。

アイランドキッチン

◆写真のアイランドキッチンカウンターの奥行は1010mmの為、一般的なキッチンカウンターより、260mm程度広くなります。

◆コンロより換気フードまで一体的なガラスパーテーションを採用し、集煙効果を高め、透明ガラスで開放感を損ないません。

◆カウンター及びシンクは人造大理石です。
◆キッチンには両サイドよりアクセスができます。

◆床材はホルムアルデヒドを軽減するために、無垢材(桜)を使用。

◆TVを設置する壁は、天井まで伸ばさない壁とし、開放性、採光を確保。その裏にあるスペースは、作り付けのカウンターがあるパソコンスペース。

 福岡で注文住宅を建てられる工務店をお探しでしたら清武建設にお任せください。 建築士が営業コストをカットし、低価格で高品質なホームプランを実現します!

福岡市東区箱崎7-2-14注文住宅の(株)清武建設 一級建築士事務所 フリーダイヤル:0120-01-5040 定休:火水GW盆年末年始

投稿者プロフィール

福岡市工務店 清武建設
福岡市工務店 清武建設代表取締役社長
福岡注文住宅・工務店&一級建築士事務所(株)清武建設
 弊社では営業を挟まずに、「建築士が直接お客様と対話」をさせていただきます。
 中間コストや伝達ミスを減らし、低価格なフルオーダーのマイホームをお望みなら、
 ぜひ建築士に直接相談できる弊社にお任せください!
お問い合わせフォームからのご連絡もお待ちしております。

前の記事

屋上テラスのある家

次の記事

女性目線の家づくり