お米から出来た自然塗料

キヌカの主原料は米糠です。

私たちの主食であるお米を、精米すると米糠が出ます。昔の人は床や家具をこの米糠で磨いていたのをご存じですか。米糠を煎り布に包んだ糠袋で、家中をピカピカにしていたのです。それが便利さを優先する時代とともに化学物質に代わり、現代病ともいえるシックハウスの問題が、大きくなってきたのです。

日本人の生活の知恵である糠袋を現代に甦らせ、先人の知恵に、私たちの知恵をプラスしたのがお米から生まれた自然塗料「キヌカ」です。キヌカという名前には、2つの意味があります。それは絹(キヌ)のような柔らかい風合いに、木の表情が変化(カ)するという意味。もう一つは、木(キ)と糠(ヌカ)の融合による自然循環を表現しています。

「キヌカ」は日本の田んぼから生まれた、瑞穂の国の自然塗料です。

10の特徴

製品の種類と価格

製品の概要

品 名 自然塗料(オイルフィニッシュ)
色 名 クリアー
成 分 油 脂(植物由来100%油脂)
用 途 内装用、家具、幅木、床板、内部建具
正味量 1,000ml
塗り面積 約80m(一回塗り、材質により多少差はあります。)
使用方法
  1. 当塗料を初めて使用される場合は、木の種類や塗り方により、色や仕上がりが異なるため、必ず同じ材の目立たないところで試し塗りを行ってください。
  2. 木部表面のゴミやチリを取り除き乾燥させてください。
  3. 見切り部分にテーピングを前もって行ってください。
    (浸透性が強いため染みこむ場合があります。)
  4. 本製品はそのままご使用頂けます。ウエスに少量を染み込ませ、木部にすり込むように薄く伸ばして下さい。
  5. ハケ塗りは塗りすぎの原因となりますので、ご使用をお控えください。
  6. 乾燥時間は、室温によってことなりますが指触乾燥で2時間~4時間ほどを目安にしてください。(低温時では乾燥が極端に遅くなります。完全乾燥までには時間がかかります。)
  7. 低温時でも粘性が変化しないため製品を温める必要はありません。
  8. 水気が付いた場合は、放置するとシミの原因となりますので、すぐに拭き取ってください。シミになった場合は、少量をウエスにつけて強めに擦ってください。また日頃のお手入れは乾拭きをしてください。
用具の手入れ方法 塗布後、ウエスは家庭用洗剤もしくは石鹸で水洗いください。
取り扱い方法 直射日光はさけ、冷暗所へ保管ください。
幼児の手の届かないところへ保管ください。
その他 木部表面が退色や汚れが目立ってきたら、表面の汚れを除去しキヌカでウエス磨きをしてください。

使用方法

こんな時は注意

キヌカQ&A

Q:キヌカは舐めても大丈夫ですか!

A:大丈夫です!但しあくまでも食品ではなく塗料ですのでお控え下さい。

Q:ハケとウエスどちらで塗った方がいいでしょうか!

A:ハケでの塗布は厳禁です!ハケでは塗りすぎになることがあり、乾燥時間や油分の戻りの原因になります。ウエスでの塗布をお願いします。
特に相性の良い物は日本手拭いです。手拭いにキヌカを浸透させて拭くというイメージで、磨くというイメージで塗布してください。塗布面積も確保でき、仕上がりもベストです。

Q:ウエスはどのように洗えばいいですか!

A:家庭用の中性洗剤で洗えます。

Q:うすめて使う必要はありますか!

A:そのまま原液でお使い下さい。

Q:どれくらい日持ちしますか!

A:未開封であれば通常2年です、但し開封後は半年を目安にお使い下さい。

Q:乾燥時間について教えてください。

A:キヌカの乾燥時間(指触乾燥)2時間~4時間はナラ材(基準材)での試験結果(試験データ参照)です。材質により乾燥時間が長くなる場合もありますので、必ず試し塗りをお奨めします。

Q:キヌカには他の色はないのでしょうか!

A:キヌカの色は1種類クリアー(多少お米の黄色がある)のみです。
木の本来持つ色を最大限に活かし、木目を際立たせるのがこのキヌカの色です。

Q:自然塗料はプラス5度cくらいで固まることがありますが、キヌカはどうですか!

A:キヌカは低温安定性に優れた自然塗料です。試験データ(低温安定性試験)からマイナス5度でも品質に変化はありません。

Q:キヌカはどこで買えますか!

A:全国の代理店、特約店もしくは、ホームセンター等で購入できます。一部取り扱いのない店舗もありますので、詳しい情報は日本キヌカ株式会社へお問い合わせ下さい。

Q:詳しい塗布方法(施工方法)を教えてください。

A:弊社HPのトップページにある塗装マニュアルをご覧下さい。

Q:どんな木材にも使用出来ますか。

A:無垢材の無塗装品にお使い下さい。尚塗装前に必ず手板サンプルにてお確か頂くことをお奨めします。

 福岡で注文住宅を建てられる工務店をお探しでしたら清武建設にお任せください。
 建築士が営業コストをカットし、低価格で高品質なホームプランを実現できます!

福岡市東区箱崎7-2-14注文住宅の(株)清武建設 一級建築士事務所 フリーダイヤル:0120-01-5040 定休:火水GW盆年末年始

投稿者プロフィール

福岡市工務店 清武建設
福岡市工務店 清武建設代表取締役社長
福岡注文住宅・工務店&一級建築士事務所(株)清武建設
 弊社では営業を挟まずに、「建築士が直接お客様と対話」をさせていただきます。
 中間コストや伝達ミスを減らし、低価格なフルオーダーのマイホームをお望みなら、
 ぜひ建築士に直接相談できる弊社にお任せください!
お問い合わせフォームからのご連絡もお待ちしております。

次の記事

オールアースパウダー